学校法人 矢島学園 矢島幼稚園|神奈川県横浜市|通常保育|預かり保育

qrcode.png
http://yajima-kg.jp/
モバイルサイトにアクセス!
―――――――――――――――
学校法人 矢島学園 矢島幼稚園
〒244-0004
神奈川県横浜市戸塚区小雀町156-1
TEL.045-851-8250
FAX.045-852-7674
―――――――――――――――
025404
 
   
[入園願書配布]10月17日(月)に行います。
   
 子どもはもうそこにいるだけで、本当に尊い存在です。大人が子どもを教育するというより、私たち保育者こそが子ども達のように純真に、まっすぐな気持ちで接することが求められています。
 幼稚園では毎日が育ち合いです。自由に遊ぶ中で育つこと、仲間や先生との関わりの中で育つこと、この両面を通して「今、ここにいる子ども達」の「その子その子の思い」を大切にして日々の保育にあたっています。
   
子ども達は「遊び」を通して色々なことを学びます。
仲間とのコミュニケーション、ルールを守ること、助け合うこと、譲り合うこと、時には「段取り」もあるでしょうし、リーダーシップが必要な時もあります。創造力だって発揮できます。他にも集中力、注意力、好奇心…。どれも人生に必要なものばかり。でもいちいちそんなことを考えないのが子どもの「遊び」。何しろ思い切り遊んで満足する。そこから得られる充実感こそが生きる喜びになり、それが子ども達に特に感じて欲しいと願っている「自己肯定感」へと繋がると信じています。
そういわけで登園後とお弁当の後の自由遊びの時間を(とても)大切にしています。
   
子ども達に「幼稚園は楽しい!先生大好き!」と思ってもらえることが、何よりその子が伸びていくための大切な「基」と考えています。もちろん社会的なルールやマナーといわれるものを体験的に学んでいくことも幼稚園の重要な役割だと思いますが、楽しくて幸せな雰囲気の中で育ってこそ、子どもたちは輝いたエネルギーを出し合い、一人一人がそれぞれの持っている資質をグングン伸ばしていってくれると私たちは信じています。
友達と一緒に遊んで楽しい。先生に抱っこしてもらって楽しい。みんなでお弁当を食べて楽しい。ケンカをしても仲直りしたから楽しい。「楽しい」がたくさんある幼稚園を目指しています。
   
幼稚園を一言で言うなら「生きる力を学ぶ場所」と言えるでしょう。それでは「生きる」ってどういうこと?人生の目的って何?それをともに考え、ともに学び、ともに共感していける幼稚園でありたいと考えています。時代は加速度的に進んでいて科学技術の進歩は目覚ましいものがあります。でも本当に大切なものは目に見える世の中の物(価値観)を求めることではなく、それぞれの子どもが持っている「能力」「賜物」「こころ」に気付いていくことだと思います。もしかしたら中々見つからないときがあるかもしれませんが、みんなで支え合って本当に大切なことを一緒に探していきましょう。
<<学校法人 矢島学園 矢島幼稚園>> 〒244-0004 神奈川県横浜市戸塚区小雀町156-1 TEL:045-851-8250 FAX:045-852-7674